ホーチミン現地ガイド

ホーチミンの現地ガイドいたします。カカオトークのID、「toshiwithlove」かメールアドレス「withlovefromtoshiro@yahoo.co.jp」で連絡可能です。基本時給1000円で、送迎、観光ガイド、ショッピング案内、風俗案内などをさせて頂きます。 複数の現地在住の日本人ガイド、日本語堪能なベトナム人ガイドもいます。 気軽にお問い合わせ下さい。日本国内での電話によるお問い合わせ:050(3716)5064[担当 Toshi] [自己紹介] 「トラべロコ ホーチミン トシ」で検索。

ホーチミンの風俗の概要

ホーチミンの風俗の概要


1)カラオケ[1人単位での料金タイプ]

    ゴーバンナム付近のカラオケは入店時に数名~数十名のホステスから1人を指名して閉店まで無制限飲み放題とカラオケで、1人40$程度が相場。女の子の飲み代に一杯毎に5$程度と女の子がチップを1500円~2500円要求される。入店時に「持ち帰り」の可否を確認しておけば、ショート200$、朝まで400$が相場。

ゴーバンナム通り付近のカラオケではカタコトの日本語、英語を話すホステスが多い。

「持ち帰り」のトラブルには朝までの約束なのに用事ができたので帰りというパターンが多い、ショートの場合も含めて、後払いにするか半額を2回に分けるか交渉する方が良い。

2)カラオケ[部屋単位での料金タイプ]

   ドンコイ通り、ベンタン市場、レバンタム公園付近など場所は点在しているが、カラオケより「持ち帰り」などに重点が置かれている傾向が強く、欧米人の口コミも「高い」というものが多いのは、1人で行くと割高になるから。


3)置屋

    数十人在籍の店もあれば10人程度の店もあって、その店でシャワーを浴びてショート5000円~9000円。

中心部には良心的な店はなく、タクシーなどで移動する必要がある。

小規模の場合、対応する女の子によってサービスに差がある場合もあり営業時間も11:00〜23:00らしい。

大規模店でも服を着たままなら6500円、そうでないなら9000円という変なルールもある。

大規模にQueen Beeの場合、営業時間は24時間らしいが、02:00〜10:00は女の子が3〜4名しか待機しないらしい。


4)偽装マッサージ

    マッサージらしき形態にはしているが、手コキや本番がメインのマッサージ

本番になると女の子が交代する場合が多い。

中心部では30歳前後だが、場所によって20歳くらいの女の子が多い店もあって、ベトナム語で交渉困難だが、面白い面もある。

中心部では、ベースになるマッサージ料金が1時間2000円だが、中心部でないと1000円、オプションサービスも半額程度。

レタントン通り付近でアオザイを着た女の子が声をかけてくるマッサージは、トラブルが多いので要注意。

ブイビエン通り、レタントン通りの怪しげな雰囲気のマッサージも、このグループだが、レタントン通りやタイバンルン通りの場合、割高なケースが多い。

24時間営業を売りにしているRONA MASSAGEもある。

ベンタン市場の近く。


5)偽装床屋

     ベトナムは法律上、売春禁止なので店構えを散髪屋にするケースが多い。

フェラバーの偽装床屋もあって、一回の作業で2250円でチップも不要。

営業時間10:00〜22:00くらい。


6)個人営業のデリへルタイプ

    「ホンダガール」と呼ばれ公園などでバイクに乗った女の子が誘うシステムや、バイクのオジサンが知り合いの売春婦や置屋を紹介してバックマージンをもらうものもある。

現地のSNSに登録すると個人営業の女の子が連絡をしてくるケースもある。

相場は5000円~10000円くらい。


7)メシオム、だきオム、ビアオム

ベトナム人用ローカルな風俗で、ご飯を食べながら、ビールを飲みながら女の子と会話や色々なことをするのだが、どのタイプも期待外れで、面白くなかった。中心部のこの種の店は閉店してしまい。筆者は営業中の店を知らない。


8)ガールズバー

最近、レタントン通りとタイバンルン通りの交差点付近の「日本人町」に、やたら増えているのがガールズバー。とにかくトラブルが多い。

「ビール一杯、5ドルだけ!」と言っておきながら、精算になるとテーブルチャージが10ドルとか20ドルもして高額なビールになってしまったり、数人の女の子が「一杯飲んでも良い?」を繰り返し、2時間程度で3万円や4万円も請求されるトラブルが頻発している。


まとめ

東南アジアの発展途上国の一つで風俗に関して期待感を持って、いらっしゃる男性観光客も多くいらっしゃいます。ストレスだらけの日本を逃れベトナムの風俗で、ちょっと息抜きをするのも良いと思います。また所得が低い風俗に働く女の子にとって気前の良い日本人のお客さんが来るのも嬉しいことだと思います。

日本のニュースを見ていると、盗撮や痴漢の話題が多いですが、ベトナムの風俗で遊んでおけば、そんな衝動も起きることがないかもって感じます。

   ただ、最近、レタントン付近のカラオケ、マッサージ、ガールズバーではトラブルが頻発しています。

中心部から少し足を伸ばせば、ベトナム人価格で楽しめる風俗がいっぱいあります。

ホーチミンで風俗を楽しもうとお考えでしたら、ぼったくりだらけの中心部を離れて遊んで下さい。