ホーチミン現地ガイド

ホーチミンの現地ガイドいたします。カカオトークのID、「toshiwithlove」かメールアドレス「withlovefromtoshiro@yahoo.co.jp」で連絡可能です。基本時給1000円で、送迎、観光ガイド、ショッピング案内、風俗案内などをさせて頂きます。 複数の現地在住の日本人ガイド、日本語堪能なベトナム人ガイドもいます。 気軽にお問い合わせ下さい。日本国内での電話によるお問い合わせ:050(3716)5064[担当 Toshi] [自己紹介] 「トラべロコ ホーチミン トシ」で検索。

ホーチミンの風俗、極めて個人的なランキング

1位 フェラバーの偽装床屋

    ただただ横になって、お口のサービスに身を任せるのは最高の気分です。女の子の年令や容姿は店によっての違い、時間帯によって差があります。特に時間制限はなくフィニッシュするまで45万ドン(約2250円)は感激の価格。

お連れしたお客様にも1番評判が良いです。レタントンでの100万ドンや200万ドンのお店がバカバカしいのがよく分かったと言って頂いています。


2位 小規模の地元の置屋

    地元の比較的小規模な置屋は洗練されていないところが良いです。

店にもよります頑張って、4〜5人から選ぼうと思っても、許容範囲ではない時もありますが、無理して選ぶ必要もなく帰ることも可能です。

100万ドン(約5000円)くらいと、レタントン付近の200ドルの25%くらいというのも嬉しいです。


3位 偽装マッサージ

    中心部から少し離れた地区にある偽装マッサージ店には、時々驚くほど若くて可愛い子がいます。

ほとんど本番は無理ですが、50万ドン~100万ドンで、そんな若くて可愛い子がフェラサービスなどをしてくれるのは嬉しいものです。一応マッサージの代金の支払いもありますが、レタントン付近では1時間40万ドン、少し離れると1時間20万ドンとどっちが高いのか安いのかわからなくなります。


4位 大規模の置屋

     24時間営業で時間帯によって少ない場合もありますが30人くらいから選べるのが良いです。全体的にレベルが高く、少し高めの6500円か8000円のどちらかですがチップがなくても大丈夫でレタントン付近と比較すると安くて明朗会計です。


5位  個人営業の女の子

       ベトナムでメジャーなSNSに登録すると、個人営業の女の子からマッサージと称してお誘いがあります。

写真を数多く送ってもらって検討する手間や、実際に会うと許容範囲を超える場合もありますが、そこをこらえて探してたみると、結構、若くて可愛い女の子と現地価格で遊べます。

中には、マッサージも上手だし、それ以外のサービスも上手な可愛い女の子もいます。


Riri massage2千円(+sex6千円)

f:id:toshiwithlove:20190213192447j:plain


ランク外にしましたが、韓国式カラオケや地元形式のカラオケもレベルが高く綺麗な女の子もいますが、お金がかかりすぎます。チップだけで最低50万ドンと言われたりしますが、フェラバーなら満足感があって45万ドンです。

美人のカラオケ嬢には申し訳ないですが、ランキング入りにはなりませんでした。良いとおっしゃる方も多いとは思いますが、あくまで独断と偏見に基づくランキングですので参考程度にお考え下さい。

ガイドを依頼されるお客様の中には、過激なサイト情報をご覧になって、セクシー居酒屋、風族のお店を希望される方が多くいらっしゃいますが、筆者が同行した経験だと、大袈裟な表現の誇大広告にしか思えないケースがほとんどです。

特に、従業員に気前よく多額のチップをあげて楽しく過ごしたという内容の記事は信用できません。

テトにベトナムは行かない方が良いか?

テトはベトナム旧正月です。

Wikipediaを見ると、

Tếtは元々tiết=節(漢字語)で中国語の「春節」と同じです。

節は日本でも戦前は祭日の名称で使われていました。天長節(天皇誕生日)、紀元節(建国記念の日?)など。

旧制度では四つの祭日、四方拝(1月1日)・紀元節(2月11日)・天長節(4月29日)・明治節(11月3日)が四大節「しだいせつ」と呼ばれていました。

今でも祝日のことを祝祭日という人がいますが、戦前はこの「〜節」つく日を祭日と言っていました。現代では祭日は制度上は存在しません。

今年は2/3〜2/10くらいのようです。ホーチミン市内でもレストランの大半が休業します。


焼肉の浦江亭もテトの間の2/4〜2/7は休み

f:id:toshiwithlove:20190204175916j:plain

この期間にベトナムは行かない方が良いのでしょうか。


交通量が大幅に減って渋滞がなくなる。

日頃の渋滞が信じられないくらい車やバイクの量が減って、通りも静かになります。

観光客も減って、いつもは大混雑の大聖堂や中央郵便局の周辺も歩きやすいです。

のんびり徒歩で観光するにはもってこいです。


空港と市内中心部を結ぶ道路もガラスキ

f:id:toshiwithlove:20190205113212j:plain


ホテルのレストランやファーストフードは大丈夫

インターネットで有名なレストランや街角のお店は閉まっていますが、フライドチキンやハンバーガーのショップはあいています。


コンビニも全部、大丈夫です

コンビニでもお土産も売っています。

ブログでも紹介していますがホーチミンのコンビニ弁当はなかなか美味しいです。


考えかたによって絶好のチャンスかも

フランス統治時代の建物や教会は落ち着いて見たいものです。

騒々しい車やバイクの渋滞のそばの歩道は、暑さだけでも鬱陶しいのに、徒歩で移動するのには嫌気がさします。

でもテトの期間なら、静かに落ち着いて建物を眺めることができます。

人混みや騒々しいのが好きじゃない人でホーチミンに興味にある人には絶好のチャンスかもしれないです。

ホーチミンの風俗の概要

ホーチミンの風俗の概要


1)カラオケ[1人単位での料金タイプ]

    ゴーバンナム付近のカラオケは入店時に数名~数十名のホステスから1人を指名して閉店まで無制限飲み放題とカラオケで、1人40$程度が相場。女の子の飲み代に一杯毎に5$程度と女の子がチップを1500円~2500円要求される。入店時に「持ち帰り」の可否を確認しておけば、ショート200$、朝まで400$が相場。

ゴーバンナム通り付近のカラオケではカタコトの日本語、英語を話すホステスが多い。

「持ち帰り」のトラブルには朝までの約束なのに用事ができたので帰りというパターンが多い、ショートの場合も含めて、後払いにするか半額を2回に分けるか交渉する方が良い。

2)カラオケ[部屋単位での料金タイプ]

   ドンコイ通り、ベンタン市場、レバンタム公園付近など場所は点在しているが、カラオケより「持ち帰り」などに重点が置かれている傾向が強く、欧米人の口コミも「高い」というものが多いのは、1人で行くと割高になるから。


3)置屋

    数十人在籍の店もあれば10人程度の店もあって、その店でシャワーを浴びてショート5000円~9000円。

中心部には良心的な店はなく、タクシーなどで移動する必要がある。

小規模の場合、対応する女の子によってサービスに差がある場合もあり営業時間も11:00〜23:00らしい。

大規模店でも服を着たままなら6500円、そうでないなら9000円という変なルールもある。

大規模にQueen Beeの場合、営業時間は24時間らしいが、02:00〜10:00は女の子が3〜4名しか待機しないらしい。


4)偽装マッサージ

    マッサージらしき形態にはしているが、手コキや本番がメインのマッサージ

本番になると女の子が交代する場合が多い。

中心部では30歳前後だが、場所によって20歳くらいの女の子が多い店もあって、ベトナム語で交渉困難だが、面白い面もある。

中心部では、ベースになるマッサージ料金が1時間2000円だが、中心部でないと1000円、オプションサービスも半額程度。

レタントン通り付近でアオザイを着た女の子が声をかけてくるマッサージは、トラブルが多いので要注意。

ブイビエン通り、レタントン通りの怪しげな雰囲気のマッサージも、このグループだが、レタントン通りやタイバンルン通りの場合、割高なケースが多い。

24時間営業を売りにしているRONA MASSAGEもある。

ベンタン市場の近く。


5)偽装床屋

     ベトナムは法律上、売春禁止なので店構えを散髪屋にするケースが多い。

フェラバーの偽装床屋もあって、一回の作業で2250円でチップも不要。

営業時間10:00〜22:00くらい。


6)個人営業のデリへルタイプ

    「ホンダガール」と呼ばれ公園などでバイクに乗った女の子が誘うシステムや、バイクのオジサンが知り合いの売春婦や置屋を紹介してバックマージンをもらうものもある。

現地のSNSに登録すると個人営業の女の子が連絡をしてくるケースもある。

相場は5000円~10000円くらい。


7)メシオム、だきオム、ビアオム

ベトナム人用ローカルな風俗で、ご飯を食べながら、ビールを飲みながら女の子と会話や色々なことをするのだが、どのタイプも期待外れで、面白くなかった。中心部のこの種の店は閉店してしまい。筆者は営業中の店を知らない。


8)ガールズバー

最近、レタントン通りとタイバンルン通りの交差点付近の「日本人町」に、やたら増えているのがガールズバー。とにかくトラブルが多い。

「ビール一杯、5ドルだけ!」と言っておきながら、精算になるとテーブルチャージが10ドルとか20ドルもして高額なビールになってしまったり、数人の女の子が「一杯飲んでも良い?」を繰り返し、2時間程度で3万円や4万円も請求されるトラブルが頻発している。


まとめ

東南アジアの発展途上国の一つで風俗に関して期待感を持って、いらっしゃる男性観光客も多くいらっしゃいます。ストレスだらけの日本を逃れベトナムの風俗で、ちょっと息抜きをするのも良いと思います。また所得が低い風俗に働く女の子にとって気前の良い日本人のお客さんが来るのも嬉しいことだと思います。

日本のニュースを見ていると、盗撮や痴漢の話題が多いですが、ベトナムの風俗で遊んでおけば、そんな衝動も起きることがないかもって感じます。

   ただ、最近、レタントン付近のカラオケ、マッサージ、ガールズバーではトラブルが頻発しています。

中心部から少し足を伸ばせば、ベトナム人価格で楽しめる風俗がいっぱいあります。

ホーチミンで風俗を楽しもうとお考えでしたら、ぼったくりだらけの中心部を離れて遊んで下さい。

メコン川クルーズにお客様のアテンドをしました。

ホーチミン、デタム通りのThe Sinh Tourist

7:45に集合します。


ミトーまで大型バスで1時間45分の移動


ミトーから40人乗り程度の船で移動

f:id:toshiwithlove:20190128163124j:plain


船の時間は短く、徒歩移動が多い

f:id:toshiwithlove:20190203171215j:plain


蜂蜜工場で作り方の説明、販売

f:id:toshiwithlove:20190128163304j:plain


船で別の島に移動して昼食

f:id:toshiwithlove:20190128163501j:plain


エレファントイヤーフィッシュの巨大唐揚げ

f:id:toshiwithlove:20190128163720j:plain


雷魚の煮付け、空芯菜の炒め物などもあった。

f:id:toshiwithlove:20190130194146j:plain


ココナッツキャラメルの製造工場の見学

f:id:toshiwithlove:20190128163846j:plain


f:id:toshiwithlove:20190128164006j:plain


ロバ車で移動

f:id:toshiwithlove:20190128164207j:plain


最後の場所でニシキヘビと記念撮影

f:id:toshiwithlove:20190128164354j:plain


メコン川地域の歌謡を聞きます。

フルーツ(ドラゴンフルーツ、パイナップル、ニャン、スイカ)とお茶で一服

f:id:toshiwithlove:20190128164456j:plain


ミトーに戻る船に乗る前に小舟で移動

f:id:toshiwithlove:20190128164548j:plain


亜熱帯の植物のしげる中を移動します

f:id:toshiwithlove:20190128164708j:plain


18:00ごろ、デタム通りのThe Sinh Toursitの前で解散


感想

40人くらい乗れる中型船でメコン川流域の島を巡って、蜂蜜製造過程の見学やお土産購入、ココナッツキャラメルの製造工場の見学やお土産の購入、島を移動してエレファントイヤーフィッシュの唐揚げなどの昼食、島を移動して現地の民謡を聴いてお茶とフルーツでの休憩、小舟に5分ほど乗って中型船へ。

メコン川クルーズ」という名前とはかけ離れた徒歩移動の多さ、お土産販売店での滞在時間の長さにウンザリしました。


The Sinh Tiuristで約1200円のツアーで以下のものが含まれます。

1)ミネラルウォーターの500ml

2)片道1時間45分 ホーチミンからミトーまでの往復のバス代

3)昼食(エレファントイヤーフィッシュの唐揚げ、

淡水魚の煮付け、空芯菜炒め、他数品のベトナム家庭料理)

4)歌を聞いた後のお茶とフルーツ休憩


問題点が、3つ程度の島を中型船で移動後、徒歩で移動する距離が長く疲れる。


何かを見学する度にお土産を買うよう営業活動があり、買いたくない観光客には面白くない


聞きたくもないベトナム民謡を聞かされ当然のようにチップを入れる籠が回ってくる


ロバ車に乗るのは5分程度でもチップを要求するの


小舟の移動も短時間なのんにチップを要求する


人それぞれですが、とにかく有名なイベントであるとか、他の人が参加するから自分も参加したいという人には良いかもしれません。

オススメ!パークソンデパートのフードコート

ホーチミン中心部でオススメのフードコート

f:id:toshiwithlove:20190123154253j:plain


ドンコイ通りとレタントン通りの交差点にあるパークソンデパートの4階にあります。

ファーストフードのロッテリアやコーヒーショップのチェーン店HighLandCoffeeもあります。

ベトナム料理のフォーや東南アジアの国々、シンガポールやタイの料理もあって、価格はだいたい6万ドン(約300円)くらいです。


各お店には電光メニューが表示されています。

各店舗の画像を拡大して、メニューをご覧ください。


ネットで有名でも旅行客ばかりの店より価値あり

お昼はベトナム人でいっぱいになります。

色々な料理があって値段も安い。地元の人で賑わっています。


入り口

f:id:toshiwithlove:20190123131812j:plain


HighLandCoffee

f:id:toshiwithlove:20190123131906j:plain


f:id:toshiwithlove:20190123132001j:plain


f:id:toshiwithlove:20190123132048j:plain


f:id:toshiwithlove:20190123132246j:plain


f:id:toshiwithlove:20190123132339j:plain


f:id:toshiwithlove:20190123132500j:plain


f:id:toshiwithlove:20190123132628j:plain


f:id:toshiwithlove:20190123132719j:plain


f:id:toshiwithlove:20190123132809j:plain


f:id:toshiwithlove:20190123140740j:plain






















Ichiba sushiのご紹介

欧米人の客が多いIchiba sushi

f:id:toshiwithlove:20190114183316j:plain

ベトナム人に人気の寿司屋というとSushico、Sushi Bar、Hokkaido Sachiの3つが有名だが、いつ行っても欧米人でいっぱいの寿司屋が Ichiba sushiです。


実際に、注文したメニューの写真をご覧ください。

f:id:toshiwithlove:20190114175115j:plain

車海老(3尾)のお造り

貝柱のお造り

あん肝

イワシのお造り


f:id:toshiwithlove:20190114175215j:plain

車海老のお造りについてくる頭の唐揚げ


f:id:toshiwithlove:20190114175310j:plain

うなぎとアボカドの握り


f:id:toshiwithlove:20190114175442j:plain

赤貝のお造り

イワシのお造り


Ichiba sushiのメニュー

http://ichibasushi.vn/menu/jp


ベトナム人も見かけますが、とにかく欧米人が多い寿司屋です、ベトナム料理のSecret Gardenと同じで、中国や韓国、日本人よりも欧米人の客の方が多い印象です。多分、インターネットの口コミで有名になっているのでしょう。



ベトナム人が好きなレストランとは

営業妨害になるので名前はあげませんが・・・

何度行ってもベトナム人のお客さんがいないベトナム料理のレストランが結構あります。しかしインターネットの情報では有名で外国人で賑わっているお店は多いです。店によって欧米人が圧倒的に多かったり、中国人が多かったりするのも面白いです。そういうお店にはベトナム人を、まったく見かけません。

友人のベトナム人に理由を聞くと、1番多い理由が高いからとのことです。

ベトナム料理は身近な料理で高いお金を払うお店には行きたくないようです。


ベトナム人に人気の日本料理のレストランは

1)sushico

2)sushi bar

3)Hokkaido sachi

4)kichi kichi

5)浦江亭

6)Tokyo Deli

7)すき屋

8)CoCo一番

9)SumoBBQ

10)ラーメン富田屋


浦江亭が焼肉、すき家が牛丼、CoCo一番がカレー、sushico, sushi bar, Hokkaido sachi, Tokyo Deliは寿司がメインのレストランです。

Tokyo Deliは、中心部での閉店が続いています。

ドンコイ通り店、ベンタン市場店が閉店し、中心部にはありませんが少し離れたショッピングモール内の店舗は数多く健在です。

寿司がベトナム人に人気が最もあります。

また、これらの日本料理のレストランは現地在住の日本人にも人気があります。

kichi kichiは回転寿司みたいにしゃぶしゃぶの具材、魚、貝、肉、野菜、色々な麺などか廻って来る食べ放題のお店です。

SumoBBQは一応、日本式の焼肉、食べ放題のレストランです。名前がSumo、壁に力士のイラストがある以外、日本らしいものはありません。肉が、とにかく硬い。

ベトナムに行くなら有名なベトナム料理を食べるものだと思い込まないで、選択肢を増やして考えませんか。

日本では考えられないような安い価格で寿司を食べたり、日本の「牛丼」がベトナムならではの進化をしてオシャレなファミリーレストランで牛丼を食べたりしてみませんか。

日本でもベトナム料理は食べることができます。

ベトナムにいらっしゃるなら、ベトナム人に人気の日本料理のレストランに行く方が面白いかも知れません。

タイバンルンの日本人町にあるラーメンの富田屋は、お昼時になると行列ができます。


ベトナム人が一番好きなレストラン

ベトナム人の友人に一番人気があるのが、食べ放題のお店でした。

Vincom Center(ドンコイ通りとレタントン通りが交わる交差点にある)ショッピングモールの地下のレストラン街には、ベトナム料理、焼肉、回転食材のシャブシャブお店が多くあります。

入り口の看板に「Lunch xxx,xxx. Dinner xxx,xxx」と表示されいるので、すぐにわかります。

kichi kichiやSumoBBQもここにあります。